自動車飲食店営業とは

自動車飲食店とは

自動車内で調理・加工したものを、自動車で販売する形態の営業を始める
には、管轄の保健所に飲食店営業許可(食品営業車)申請をする必要があります。

なお、許可の申請は、営業車一台ごとに許可が必要です。


営業車の施設要件について

営業車食品営業許可を取得するには、食品衛生責任者の選任だけでなく
営業車の施設条件があります。業種によって設備基準が異なります。

※施設要件例

飲食店営業 → 取扱量に応じた自家発電冷蔵庫、流水式洗浄設備など

乳類販売業 → 取扱量に応じた自家発電冷蔵庫、空びん格納容器など

食肉販売業 → 取扱量に応じた自家発電冷蔵庫、温度計の設置など

魚介類販売業 → 取扱量に応じた自家発電冷蔵庫、温度計の設置など

食料品等販売業 → 取扱量に応じた専用陳列ケース、冷却保存設備など


次のページ・・・飲食店営業TOP

お問い合わせ