質問:解体工事業は許可か登録が必要ですか。

 

質問

『解体工事をやるには何か手続が必要ですか?

 建設業の許可が必要ですよね。登録っていう話も聞きましたけど。』

 

 

解体工事に携わる方からよくある質問です。

 

 

解体工事を行うには、何か手続が必要か。

必要ならば、建設業の許可が必須になるのか。

 

 

答え

「解体工事を行うには、“建設業の許可”または“解体工事業の登録”が

 必要になります。」

 

では、解体工事業者様がどちらの手続が必要なのか。

判断基準がこちらになります。

 

解体工事1件の請負金額が500万円未満か500万円以上か。

 

 

【500万円未満なら】
解体工事業の登録を受けることが必要です。

 営業する現場の都道府県ごとに、事前に登録を受けなければなりません。

 小さな解体工事でも登録が必要になります。

 

【500万円以上なら】

建設業の許可を受けなければなりません。

(具体的に「土木工事業」「建設工事業」「とび・土木工事業」のいずれか。)

 ※平成27年8月現在

 

したがって、建設業の許可(「土木工事業」「建設工事業」「とび・土木工事業」)のいずれかを

持っていれば、解体工事業の“登録”を受けることなく、解体工事を行うことができます。

 

 

解体工事業の登録については、次回の記事で。

 

 

解体工事業に関する各種手続。ご不明な点などございましたら

お気軽にお問い合わせ下さい。

—————————————————

◆ご相談・お問合せ窓口◆

行政書士法人LINX

HP : http://www.linx-al.net

twitter : https://twitter.com/LinxAl
(@LinxAl)

facebook : http://www.facebook.com/linx.book

◆取扱業務一覧◆

会社設立公益法人設立産業廃棄物処理業許可

建設業許可風俗営業許可(特殊営業含む。)、デリヘル開業

古物商許可宅建業許可倉庫業登録特殊車両通行許可

公正証書、各種契約書作成、遺言、相続の各種ご相談などなど

◆行政書士法人LINX 連絡先◆

〒143-0016 東京都大田区大森北1丁目23番6号 日建ビル3階

TEL:03-3768-0089  FAX:03-3768-0478

—————————————————