建設業許可の種類

建設業許可の種類

建設業の許可には、知事許可大臣許可があります。

知事許可
1都道府県内にだけ営業所を持ち、営業しようとする場合

大臣許可
2以上の都道府県に営業所を持ち、営業しようとする場合

※営業所とは?

営業所とは,本店,支店,若しくは常時建設工事の請負契約を締結する事務所をいい、
少なくとも次の要件を備えているものをいいます。

① 請負契約の見積り,入札,契約締結等の実体的な業務を行っていること。

② 事務所等建設業の営業を行う場所を有し、電話、机等付器備品を備えていること。

③ 1に関する権限を付与された者が常勤していること。

④ 技術者が常勤していること。


次のページ・・・建設業許可の28業種とは

お問い合わせ