宅建業の免許とは

宅建業とは ~不動産業を始めるには、免許が必要です~

宅地建物取引を業務(業)として行うには、免許が必要です。

免許を取得せずに、宅建業を行うと厳しい罰則がありますので、

ご注意下さい。


どのような行為が宅建業??

1.宅地・建物の売買、交換

2.宅地・建物の売買、交換又は賃貸の代理

3.宅地・建物の売買、交換又は賃貸の媒介

以上の行為を業務として行うには、宅建業の免許が必要になります。

※業務(事業)以外の自己の宅地・建物の売買・賃貸の場合は、免許が不要です。


サイドビジネスとしての宅建業

宅建業の免許に関する手続(書類作成・提出代行)を承ります。

お打ち合わせの上、手続きに必要な書類を作成致します。

お客様は、時間や手間をかけずに免許申請が可能です。

お見積もり・ご相談は、無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。


次のページ・・・宅建業免許、取得の要件

関東一円(東京、神奈川、千葉県、埼玉県)を中心にサービス提供をしております。
まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ